【ソチ共同】フリースタイルスキー女子モーグルの上村愛子(北野建設)は7日、初のメダル獲得を狙う8日の決勝に向けて最終調整し、あらためてコースの感触を確かめた。終了後は他国の関係者とも笑顔で言葉を交わすなど気負いは感じさせず「頑張ります」と快活に話した。

6日の予選1回目を7位で通過した。直後に夫の皆川賢太郎(ドーム)からメールが届き「すごく良かったよ」の言葉がうれしかったという。「喜んでくれたことがすごく伝わるメールだった」と励みになった様子だ。