東京タワー(東京都港区)はソチ冬季五輪開幕の7日夜、メダル獲得への願いを込めて青、緑、赤、黄の五輪カラーで特別にライトアップした。正面玄関前の広場にもタワーのミニチュア55基をハート形に並べたオブジェが登場した。

午後6時前に日が沈むと、東京タワーは幻想的な色合いに。高さ145メートルの大展望台の眼下にオブジェがくっきりと見え、ハートの中に「がんばれ!NIPPON」の文字が浮かび上がった。

東京都港区の大学院生北川優子さん(30)は、長男裕蒼君を連れて展望台に来た。「いよいよ始まると思うとわくわくする。息子と一緒に応援します」と笑顔で話した。