【ソチ共同】在モスクワ日本大使館は5日、7日に冬季五輪開会式を迎えるロシア南部ソチに連絡事務所を開設し、業務を始めた。ソチ五輪には多数の日本人の訪問が予想されており、日本人が旅券を紛失したり、犯罪被害に遭ったりした際の支援などに当たる。

連絡事務所はメーンスタジアムがある五輪公園に近い、ソチ市内のアドレル地区のゲストハウスに開設。五輪終了3日後の今月26日ごろまで領事業務を続ける。