【ソチ共同】ソチ冬季五輪のスピードスケート会場で5日、記録会が行われ、女子500メートルで小平奈緒は37秒93の好記録で滑り、出場した10選手のトップだった。住吉都は38秒76。世界記録保持者の李相花(韓国)は出なかった。

女子1500メートルは菊池彩花が2分1秒37、田畑真紀が2分3秒27、高木菜那が2分3秒51、押切美沙紀は2分3秒70だった。同3000メートルの藤村祥子は4分20秒39で滑った。

男子500メートルの加藤条治、長島圭一郎は出場しなかった。