7日に開幕するソチ五輪には、苫小牧市やむかわ町出身、チーム所属、高校卒業など地元ゆかりの選手が多く出場する。地元のアスリートを応援しようと、看板や垂れ幕、ポスターが掲示されるなど、本番を直前に控えたマチは五輪ムードが色を濃くしている。

 女子アイスホッケーチーム「スマイルジャパン」は選手21人のうち12人が苫小牧出身・チーム所属。市役所ロビーには全員の顔写真と意気込みを書き込んだプレートが張り出され、市民に応援を呼びかけている。

 スピードスケートに出場するむかわ町出身で駒大苫小牧高校卒業の田畑真紀選手の地元では、四季の館に田畑選手が出場する日程が書き込まれたプレートが掲げられている。

 このほか同高校卒業選手ではスピードスケートの近藤太郎、押切美沙紀、石澤志穂、穂積雅子の4選手と、アイスホッケー女子の青木香奈枝、藤本もえこ、坂上智子の3選手も登場することになっており、同校校門には活躍を期待する看板が設置されている。

(佐藤重伸)  

 ソチ五輪に出場する苫小牧地方ゆかりの選手、競技日程は次の通り。(時間は日本時間、地元関係分、敬称略)

 【アイスホッケー女子】◇予選9日午後5時・スウェーデン、12日午前0時・ロシア、13日午後5時・ドイツ▽中奥梓▽小池詩織▽青木香奈枝▽鈴木世奈▽堀珠花▽米山知奈▽大澤ちほ▽藤本もえこ▽平野由佳▽坂上智子▽久保英恵

 【スピードスケート】◇男子1000メートル=12日午後11時、男子1500メートル=15日午後10時半▽近藤太郎

 ◇女子1500メートル=16日午後11時、パシュート=21日午後10時半▽田畑真紀、押切美沙紀

 ◇女子3000メートル=9日午後8時半、5000メートル=19日午後10時半▽石澤志穂、穂積雅子