ソチ冬季五輪フィギュアスケート女子で活躍が期待される10年バンクーバー五輪銀メダルの浅田真央(23)=中京大=は5日、成田空港からソチに向けて出発し、「いよいよだな、という気持ち。体の調子、スケートの調子はすごくいい。やることはすべてやった」と笑顔に自信をにじませた。

代名詞のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)はショートプログラムとフリーに1度ずつ入れることを明言した。

カーリング女子の小笠原歩(35)らの北海道銀行勢も別の便でソチへ向かい、小笠原は「いい手土産を持って帰りたい」と抱負。7日夜(日本時間8日未明)の開会式では日本選手団の旗手を務める。