【ソチ共同】ソチ冬季五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを狙う浅田真央(中京大)に、憧れの人からエールが届いた。1998年長野五輪女王のタラ・リピンスキーさん(31)が1日、米NBC放送の解説者として訪れているソチで「最後の五輪は全てにおいて素晴らしい思い出となるはず。氷に乗って会場を見渡し、滑りを楽しんでほしい」と語った。

リピンスキーさんは初出場の長野五輪で、15歳8カ月の史上最年少金メダリストに輝いた。当時7歳の浅田に衝撃を与え、ジュニア時代に「五輪のイメージは長野。リピンスキーさんはジャンプがすごかった」と目を輝かせて話したほどだ。