ロンドン五輪のレスリング女子63キロ級決勝で、伊調馨(ALSOK)が景瑞雪(中国)を退け、日本女子初の五輪3連覇を達成した。48キロ級決勝で、初出場の小原日登美(自衛隊)もマリア・スタドニク(アゼルバイジャン)を破り、金メダルを獲得した。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)