バレーボールは女子の準決勝を行い、日本は0―3で北京五輪金メダルのブラジルに完敗し、3位決定戦に回った。28年ぶりのメダルを懸け、11日に韓国と対戦する。日本はエース木村らのアタックがブラジルの高いブロックにつかまる場面が目立ち、ペースをつかめなかった。  北京五輪銀メダルの米国は3―0で韓国を下し、決勝は2大会続けて同じ顔合わせとなった。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)