ビーチバレーは男女の1次リーグ最終戦を行い、日本勢で唯一出場した男子B組の朝日健太郎、白鳥勝浩組は0―2でエレラ、ガビラ組(スペイン)に敗れ、3戦全敗で最下位となって16強による決勝トーナメントに進めなかった。エレラ、ガビラ組は2勝1敗となった。  朝日、白鳥組は第1セットを19―21で落とし、ジュースにもつれた第2セットも20―22で競り負けた。男子A組では五輪ランキング1位のエマヌエル、アリソン組(ブラジル)が2―0でイタリア・ペアに勝ち、3連勝でベスト16に入った。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)