▽真鍋政義監督の話 世界最終予選で崩れたサーブとサーブレシーブが、ここにきて非常に安定している。速いコンビバレーが展開できている。  ▽木村沙織の話 日本らしいバレーができた。センターとサイドがうまく絡み合って、攻撃できたと思う。  ▽竹下佳江の話 前の試合でイタリアには負けたが、自分たちの中では手応えを感じるバレーができている。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)