バレーボールV・プレミアリーグ女子の岡山シーガルズは11日、2004年アテネ、08年北京両五輪日本代表のアタッカー栗原恵(27)=江田島市出身=の入団が決まったと発表した。13日にチームに合流し、14日に岡山市内で入団記者会見を行う。 栗原は手術した左膝の治療に専念するため、昨年6月にパイオニアを退団。昨秋からはロシア・リーグの強豪カザニでプレーした。6月のワールドグランプリ小牧大会で日本代表に復帰したが、同25日に発表されたロンドン五輪日本代表からは外れた。 岡山シーガルズは昨季のV・プレミアリーグ4位。187センチの栗原は、高さを生かした攻守が持ち味で、チーム力アップに期待される。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)