【ロンドン共同】テニスの組み合わせ抽選が26日、会場のウィンブルドンで行われ、男子シングルスで第15シードの錦織圭の1回戦の相手は、昨年のウィンブルドン選手権でベスト8入りした19歳のバーナード・トミック(オーストラリア)に決まった。  添田豪はマルコス・バグダティス(キプロス)と、伊藤竜馬はミロシュ・ラオニッチ(カナダ)とぶつかる。第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)はアレハンドロ・ファジャ(コロンビア)と顔を合わせる。  男子ダブルスの錦織、添田組は1回戦で、北京五輪金メダルのフェデラー、スタニスラス・ワウリンカ組(スイス)と当たる。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)