ロンドン五輪卓球女子団体で銀メダルを獲得した石川佳純選手(19)が17日、出身地の山口市の中心商店街を人力車でパレードし、約1万人(山口市発表)の市民から熱烈な祝福を受けた。 石川選手は、卒園した幼稚園の園児に先導されて商店街をパレード。アーケード街を埋め尽くした市民に「おめでとう」「かっこいい」などと祝福された。石川選手は首に掛けた銀メダルを市民に見せながら笑顔で声援に応えていた。 パレード後には商店街に設けられたステージで、山口市の渡辺純忠市長から初の市民栄誉賞を贈られ、「銀メダルを自信に、リオデジャネイロ五輪を目指して頑張ります」と決意表明した。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)