全国高校総体(インターハイ)第23日は19日、新潟県長岡市などで水泳を行い、県勢は競泳男子200メートル背泳ぎの砂間敬太(天理)が、入江陵介(イトマン東進)の高校記録を0秒72更新する1分55秒81で優勝したロンドン五輪400メートル個人メドレー銅メダルの萩野公介(栃木・作新学院)には及ばなかったものの、準優勝した。男子400メートルメドレーリレーは、天理が決勝進出を果たし7位となった。… ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)