ロンドン五輪第5日の7月31日(日本時間1日)、競泳の男子200メートルバタフライで、延岡市の松田丈志(28)=コスモス薬品=が1分53秒21で、北京五輪に続き銅メダルを獲得した。 レクロー(南アフリカ)が1分52秒96で勝ち、3連覇を狙ったフェルプス(米国)は1分53秒01で2位だった。松田は後半追い上げたが、トップに0秒25届かなかった。(詳細は2日付朝刊または携帯サイトで) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)