【ロンドンで紺野裕喜記者】ロンドン五輪競泳女子200メートル個人メドレーに出場する加藤和(いずみ)(山梨学院大4年、桜の聖母短大卒)は30日午後(現地時間30日午前)、予選に臨む。スタートは予選最終組の5組2コース。  福島市出身の加藤は本県出身者として初の五輪競泳代表。4月に東京で開かれた日本選手権で2分11秒79をマークして2連覇を達成し、県勢としてロンドン五輪出場決定者の第1号となった。準決勝は31日未明(現地時間30日午後)に行われる。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)