競泳のジャパン・オープン第1日は25日、東京辰巳国際水泳場で行われ、女子100メートル背泳ぎはロンドン五輪代表の寺川綾(ミズノ)が、4月の日本選手権での日本記録を0秒02更新する59秒08で快勝。  同五輪代表が出場した8種目を制した。200メートルバタフライの男子は松田丈志(コスモス薬品)が1分54秒69で、女子は星奈津美(スウィン大教)が2分7秒45で勝った。男子100メートル背泳ぎは入江陵介(イトマン東進)が53秒30で優勝。  女子100メートル平泳ぎは鈴木聡美(山梨学院大)が1分8秒07で制し、15歳の渡部香生子(JSS立石)は0秒22差の2位。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)