ロンドン五輪競泳男子200メートルバタフライで金メダルを目指す松田丈志選手(28)=延岡市出身=と久世由美子コーチ(65)の出発式は4日、同市のJR延岡駅であった。 市民約250人が応援に駆け付け、松田選手は「本番前に延岡に来て五輪を戦い抜く勇気をもらった。31日の決勝(日本時間8月1日午前3時45分ごろ)を期待してほしい」と活躍を誓った。(詳細は5日付朝刊または携帯サイトで)【写真】見送りに訪れた市民と固く握手を交わし、ロンドン五輪での活躍を誓う松田丈志選手(写真右)=4日午後、延岡市 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)