ボートレースを広く知ってもらおうと、那覇市の国際通りのココスガーデンテラス1階にアンテナショップ「ROKU 沖縄」(カフェ&バー)が7日、オープンする。ボートレース振興会の伊東高廣常務理事=写真左=らが2日、琉球新報社を訪れPRした。 アンテナショップは札幌と同時開店で全国3店目。北谷町のレストランの協力でボートレースにちなんだメニューが楽しめるほか、本物のボートも展示する。同会がスポンサーとなっている「琉球ゴールデンキングス」の関連グッズなども紹介。ロンドン五輪期間中は報道写真展も開催する。伊東氏は「ボートレースの収益は沖縄の水難事故防止や福祉活動にも使われている。レーサーには沖縄出身者もおり、選手を目指す人たちへ門戸を広げたい」と話している。※注:伊東高廣常務理事の「高」は旧字体 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)