【ロンドン共同】日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は13日、ロンドン五輪で過去最多38個のメダルを獲得した日本選手団が東京都内を凱旋パレードする予定であることを明らかにした。  竹田会長によると、メダリストや入賞者が集まって首相官邸に表敬訪問する20日の前後に実施する方向で調整しているという。「応援してくれたみなさんへの感謝の気持ちを込めてやりたい。それが(2020年)五輪の東京招致につながれば、なおいい」と述べた。  日本選手団本隊は14日午後に帰国する。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)