ロンドン五輪の男子100メートル決勝のスタート時に観客の男性がペットボトルをトラック内に投げ込み、逮捕される事件があった。  英国の警察当局によると、男性は罵声を上げ、スターターが「セット(用意)」と合図をした後にペットボトルを投げ込んだ。ペットボトルはスタートの位置についていた選手の後方に落ちた。けが人はいなかった。同種目を制したボルトは「何も見なかったが、そのようなことが起きてしまったのは残念」と話した。(ロイター=共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)