ロンドン五輪男子マラソン代表の藤原新(30)=ミキハウス=が食品メーカーのカゴメと協賛契約を結び、東京都内で13日、記者会見した。活動費の支援やトマトジュースなどの提供を受ける藤原は「心強い。コンマ1秒のタイムを縮めるために本当に支えになる」と満足そうに話した。  「かなりのトマト党」を自負、練習後には水分と栄養補給のために食べることもあるという。「体に負担をかける長距離選手にとって助けになる」と、効用を語った。  体調不良のため、12日に長崎県で予定していた特別練習を急きょ中止したが「順調な練習の結果として、しかるべき疲労が出た。けがではない」と、周囲の不安を打ち消した。 ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)