近代五種は女子を行い、山中詩乃は4828点で30位、黒須成美は4060点で34位に終わった。アサダウスカイテ(リトアニア)が5408点で初の金メダルに輝いた。  1種目目のフェンシングで山中は36人中36位、黒須も35位と出遅れ、水泳、馬術、複合(射撃とランニング)でも大きく挽回できなかった。(共同) ...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)