ロンドン五輪のメダリストらは20日、東京都内で文部科学相の顕彰・表彰式に出席し、3連覇を達成したレスリング女子63キロ級の伊調馨と同55キロ級の吉田沙保里が特別表彰された。 金メダリスト7人を含む76人のメダリストは五輪優秀者として、メダリストの指導者はスポーツ功労者としてそれぞれ顕彰された。式で平野博文文科相は「子供たちや東日本大震災からの復興に取り組む人々に勇気を与えてくれた」と活躍をねぎらい、吉田は「今回の表彰を励みにしてスポーツ界の発展に少しでも貢献できるよう、精進していきたい」と力強く宣言した。