文部科学省は17日、ロンドン五輪のメダリストらを顕彰すると発表した。顕彰式は、東京・銀座で日本オリンピック委員会(JOC)主催のパレードが行われる20日に都内で開く。  女子レスリングで3連覇を果たした吉田沙保里選手と伊調馨選手を特別表彰。このほか、メダリスト76人を成績優秀者として顕彰し、8位までの入賞者84人も表彰する。  また、メダル獲得に功績があったとして、女子サッカーの佐々木則夫監督ら指導者57人も、スポーツ功労者として顕彰する。