重量挙げ男子105キロ超級で、 太田和臣 (おおた・かずおみ) (九州国際大職)はトータル400キロだった。