鹿児島県は16日、ロンドン五輪でメダルを獲得した鹿児島県出身の3選手に知事表彰スポーツ部門を授与すると発表した。 女子サッカー銀メダルの福元美穂(28)=指宿市出身、女子バレーボール銅メダルの迫田さおり(24)=鹿児島市出身=と新鍋理沙(22)=霧島市出身=の各選手。新鍋選手は21日に県庁を訪れて受ける。ほかの2選手の訪問時期は未定。 同表彰はスポーツの国際大会、全国大会などで優秀な成績を収めた団体、個人が対象で、五輪は8位入賞以内。昨年度までの県知事褒賞スポーツ部門表彰から名称変更した。