バレーボールは女子1次リーグ第4戦を行い、2勝2敗で勝ち点が6の日本はA組4位以内が確定し、3大会連続の準々決勝進出が決まった。英国が0―3でドミニカ共和国に敗れて1勝3敗の2、0―3でイタリアに敗れたアルジェリアが4連敗で1にとどまり、日本は最終戦で負けても5位以下に落ちる可能性がなくなった。  B組は米国が3―0でセルビアを下し、4連勝でトップ通過を決めた。(共同)