五輪のバレーボール会場内では無線によるインターネット通信が制限されており、女子の真鍋監督が試合中に情報を得るための多機能端末、iPad(アイパッド)が使えなかった。  今までは端末でデータを収集し、強化してきた。監督は「使いたいのはやまやまで、各チームの監督が抗議をしている。今後どうなるかは分からない」と困惑の表情を浮かべた。(共同)