【ロンドン共同】2016年リオデジャネイロ五輪で開催国となるブラジルの入村式が23日、選手、役員25人が参加して行われた。今大会には史上2番目の259選手を送り込み、最多だった1996年アトランタ、2008年北京両五輪の15個を上回るメダル獲得を目指す。  サンバの国らしく、音楽のリズムに乗って体を動かす選手も。ビーチバレー女子でベテランのタリタ・アントゥネスは「入村式は今回が初めて。最高よ」とご機嫌だった。