バレーボールのロンドン五輪世界最終予選兼アジア予選女子大会第2日は20日、東京体育館で行われ、3大会連続の五輪出場を目指す日本は台湾に3―0で快勝し、2連勝で勝ち点6とした。台湾は2連敗で0。  日本は19日のペルー戦に続いてサーブレシーブがいまひとつだったが、江畑(日立)や木村(東レ)のアタック、荒木(東レ)のブロックなどで着実に得点した。22日の第3戦でタイと戦う。  ロシアは3―0で韓国を下し、2連勝で勝ち点6。韓国は3。タイはセルビア、キューバはペルーに3―0で快勝し、ともに勝ち点3を得た。