▽田山寛豪の話 力は出し切った。スタートラインに立った以上は金を目指した。(種目間のつなぎに手間取り)気持ちは前に行っていたが、体に余裕がなかった。  ▽細田雄一の話 悔しい。一瞬で終わってしまった。無我夢中で全身の力を出し、筋肉を燃やし尽くした。(共同)