シングルスは男子3回戦で第15シードの錦織圭(日清食品)が第4シードのフェレール(スペイン)に6―0、3―6、6―4で競り勝ち、ベスト8に進出した。準々決勝は第8シードのデルポトロ(アルゼンチン)と対戦する。  地元英国のA・マリーは4―6、6―1、6―4でバグダティス(キプロス)に逆転勝ち。女子のシャラポワ(ロシア)も準々決勝に進んだ。  男子ダブルスは2回戦で北京五輪金メダルのフェデラー、ワウリンカ組(スイス)が敗退した。(共同)