【アトランタ共同】男子テニスのアトランタ・オープンは17日、米ジョージア州アトランタでシングルス1回戦を行い、ロンドン五輪代表で第8シードの添田豪(空旅ドットコム)は世界ランキング71位のグザビエ・マリス(ベルギー)に4―6、7―5、6―4で競り勝ち、2回戦へ進出した。  添田は相手のサーブを粘り強く返して盛り返し、第3セットの2―3から3ゲームを連取して押し切った。次はウィンブルドン選手権で下したイーゴリ・クニツィン(ロシア)と対戦する。  同じロンドン五輪代表で第3シードの錦織圭(日清食品)は2回戦から登場する。