【モスクワ共同】ロシア・オリンピック委員会のジューコフ会長は10日、今月27日開幕のロンドン五輪開会式で、女子テニスのマリア・シャラポワ選手がロシア選手団の旗手を務めると述べた。インタファクス通信が伝えた。  シャラポワ選手は今年6月の全仏オープンで優勝し、生涯グランドスラム(四大大会全制覇)を達成した。  ジューコフ氏はモスクワでの記者会見で、シャラポワ選手を旗手にする話は「グランドスラム達成直後に事実上決まっていた。間もなく正式決定される」と述べた。