テコンドーの女子57キロ級で初出場の浜田真由は、3位決定戦でアルノワ(フランス)に優勢で敗れて銅メダルを逃し、5位に終わった。  浜田は1回戦でA・ザニノビチ(クロアチア)に優勢勝ちしたが、2回戦で昨年の世界選手権2位のジョーンズ(英国)に優勢で敗れた。敗者復活戦はグラドビッチ(セルビア)を優勢で破って3位決定戦に進んだ。  男子は68キロ級を行い、日本選手は出場しなかった。(共同)