県は9日、ロンドン五輪で卓球女子団体銀メダルの平野早矢香選手(鹿沼市出身、ミキハウス)ら銅メダル以上の獲得が決まった本県5選手に対し、知事特別表彰の「県スポーツ功労賞」を授与すると発表した。県勢9人のうち5人がメダリストという快挙。県はメダルの色にかかわらず同功労賞の対象とする。競泳男子400メートル個人メドレー銅メダルの萩野公介選手(小山市出身、御幸ケ原SS、作新高)は17歳で、個人では最年少受賞。