シンクロナイズドスイミング・デュエットで決勝のフリールーティン(FR)を行い、イーシェンコ、ロマシナ組(ロシア)が合計197・100点で優勝し、ロシア勢が4連覇を達成した。