競泳のジャパン・オープン最終日は27日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子200メートル平泳ぎはロンドン五輪代表の立石諒(NECグリーン)が2分9秒07で100メートルに続いて制し、山口観弘(志布志DC)が2分9秒22の高校新記録で2位に入った。  女子背泳ぎの五輪代表、寺川綾(ミズノ)は非五輪種目の50メートルを27秒71で泳ぎ、100メートルに続く日本新で優勝した。同200メートル平泳ぎは鈴木聡美(山梨学院大)が2分24秒37で制した。