ロンドン五輪第5日の31日、セーリング男子RSX級の富沢慎選手(トヨタ自動車東日本)=柏崎市出身=が初日のレースに臨んだ。第2レースまで終え富沢選手は27位と出遅れた。RSX級は8月5日までに計10レースを行い、上位10選手が7日の決勝レースに進む。富沢選手は2大会連続の決勝レース進出に向けて挑む。  初出場だった前回の北京は10位。 ロンドンでの目標は北京の成績を上回ることだが「風が味方してくれたら(入賞の)8位、もしくはそれ以上いける」。国内第一人者の意地を見せる。