ロンドン五輪ボート男子軽量級ダブルスカルの武田大作(ダイキ、伊予市出身)浦和重(NTT東日本)組は、7〜12位決定戦で12位となり、入賞を逃した。武田選手の応援のため、所属する松山市美沢1丁目のダイキ本社では4日夜、同僚らがモニター観戦。入賞には届かなかったが、たゆまぬ努力と揺るがぬ闘争心でつかんだ今大会を象徴するような気迫あふれるレースに、最後まで惜しみない声援を送った。