四日市市の四日市競輪で十七、十八の両日、特別競輪「サマーナイトフェスティバル競輪」が四年ぶりに開かれる。両日とも午後二時半に開門し、午後四時五分の発走となる。  ロンドン五輪代表の三選手を含む全国トップクラスの八十一人が出場予定。十七日に九人ずつ予選を行い、それぞれ一着の九人が十八日の決勝に進む。  両日とも開門後、子ども向けの場内散策スタンプラリー、検車場ツアーや、コンビナート夜景クルーズが当たる抽選会などのイベントがある。  開催に合わせ、パソコン、携帯電話に加えスマートフォンのサイトも開設。ライブ中継などが楽しめる。  入場料五十円。十八歳未満は無料。問い合わせは、日本トーター四日市競輪事業所=電059(333)7707=へ。  (神谷円香)