シンクロはデュエットのテクニカルルーティン(TR)を行い、乾友紀子、小林千紗組は93・200点で5位だった。イーシェンコ、ロマシナ組(ロシア)が98・200点でトップに立った。  黄雪辰、劉オウ組(中国)が96・100点の2位、カルボネル、フエンテス組(スペイン)が96・000点で3位。  予選のフリールーティン(FR)との合計点で上位12組が決勝に進む。決勝は再びFRを行い、TRとの合計点で優勝を争う。(共同)