東日本大震災で被災し、久慈市の久慈駅前に仮移転している「もぐらんぴあ・まちなか水族館」は、夏の特別企画展を開いている。もぐらんぴあ再建を支援するタレントさかなクンのコーナーや、オリンピック応援企画の展示などを新設した。8月26日まで。 さかなクンコーナーは、白衣などの衣装、写真パネル、絵などの作品などを数多く展示した。ロンドン五輪応援展示の水槽では、バタフライフィッシュやゴールデングラマー、シルバーシャークなど五輪にちなんだ魚たちが泳いでいる。 同館は「間もなく開館1周年。ここまで復興したことを見てほしい」とPRしている。入場無料。時間は午前9時〜午後6時。会期中は無休。(水野大輔)【写真説明】さかなクン関連の展示を新設した、まちなか水族館※詳しくは本紙紙面をご覧ください。有料携帯サイトにも掲載しています。