【ロンドン共同】国際オリンピック委員会(IOC)の24日の総会で、ロンドン五輪の大会組織委員会が準備状況を報告し、コー会長は「(開催都市決定からの)7年間は特別な道のりだった。これまでテストを重ねてきた。選手が満足して帰ってくれれば私も満足だ」とスピーチした。  コー会長は、24日現在で選手と役員計9千人以上が到着し、選手村は好評と述べた。IOCのロゲ会長は「準備段階は大きな成功だ。最も重要な実施段階に入るが、組織委の質は非常に高く、これまで通り楽観的だ」と信頼を寄せた。