27日に開幕するロンドン五輪を前に、山口県下関市内を走るロンドンバスがオリンピックバージョンに装飾され、大会ムードを盛り上げている。大会スポンサーになっているコカ・コーラが協力して製作した。 2階建てバスの1階中央部の窓両側2カ所に、五輪マークをデザイン。乗客から「オリンピックが間近に迫ったことを感じさせる」と好評だ。このバスは英国・ロンドン市から無償貸与を受け、市が2008年4月に運行。JR下関駅−城下町長府間を、土、日、祝日に1日4往復している。 市観光政策課は「ロンドンバスにオリンピックマーク。下関市から英国に友好のエールを送るシンボルカーになる」と期待を寄せる。=2012/07/25付 西日本新聞朝刊=