【ロンドン共同】第30回夏季大会となるロンドン五輪開幕まであと1カ月となった27日、テムズ川に架かるロンドンの名所、タワーブリッジに巨大な五つの輪がお目見えした。3度目の五輪を開催する英国の首都はお祭りムードが高まる中で、準備の総仕上げに入った。  五輪マークは重さ3トン以上で幅約25メートル、高さ11・5メートル。市が約3200万ポンド(約39億8千万円)をかけて取り組む飾り付けの一環で設置した。ボリス・ジョンソン市長は「素晴らしい五輪を開催するため、準備の最終段階に入ったことを世界中の人に伝えたい」と話した。