全国の民放テレビ132社によるロンドン五輪放送をPRする共同CMが完成し、出演する五つの在京キー局のアナウンサーが14日、東京都内で五輪放送の魅力をアピールした。  CMのコンセプトは「ニッポンに、エールを!」。赤い学ランに鉢巻き姿の女性アナウンサー5人が、三三七拍子に合わせて「ロンッ ドン ドン!」などと気合を入れ、ポーズを決める。  TBSテレビの出水麻衣アナウンサーは「ロンドンの空気、選手たちの頑張りを肌で感じてもらえたら」と話していた。  民放各局は選手を応援する動画を共通サイト上で募集し、CM第2弾として7月27日からの五輪開催期間に全国放送する。