ロンドン五輪の開幕が迫る中、東日本大震災で大きな被害が出た宮城県石巻市の主婦らが作る国旗をイメージしたミサンガが人気だ。通常、自然に切れると願いがかなうといわれるミサンガだが、主婦らは「人の絆は切れない」という強い思いを込め、丈夫な漁網で編み上げている。